Top > Co-Coa

神戸大学 コンピュータ部 Co-Coa

コンピュータ部Kobe-university Computer Club,は神戸大学で公認団体としては唯一のパソコン系クラブです。要はコンピュータを使用する活動であれば全てOKです。例えば自分のホームページを作りたいとかワードやエクセルの勉強をしたいというのも立派な活動になりますし、やる気があればプログラミングによるソフトウェア開発なんかもカバーしています。

実際にシスアド初級の取得を目指してワードやエクセルの勉強をする部員もあれば、PCを自作したりする部員、そのマシンにLinuxをインストールして3Dデスクトップで遊んだりしている部員も居ます。また六甲祭では、毎年定評のある占いソフトを中心に自作ゲームなどを展示しています。

学校のある間は木曜日の放課後に毎週部会を開いています。ですんで部室に直接見学に来る時は木曜日の放課後にきてくれればベターですが、事前にメールなどで連絡があれば他の日でも部室に溜まっておきます。

さあ、あなたもCo-Coaに入りませんか?

詳しい情報はこっちで。

愛称Co-Coaについて

名誉部長Blacker命名、Computer Coalition(計算機連合)の略です。Mac OS Xの開発フレームワークではありません。